toggle
セクシャリティ・フリーを目指して開発を続けている研究所です。
2018-02-03

2月のUTSレポート


2018年度最初のUTSを開催しました。
今回は改良されたデビルサイド開発を伝授するために行われました。

お集まりいただきました会員さま、
どうもありがとうございました。

改良されたとはいえ、この開発はとても技術的に難しく、
限りある時間帯の中で教えるには至難を極めました。

しかしM3rdの会員さまの素晴らしい語彙力により、
研究員たちがやっと理解を始めました。

やっと覚えた頃に時間切れとなったので、
今回は練習も兼ねて、アンテナショップであるTABOUにて、
速攻でイベントを開催することにいたしました。

AZOTHの会員さまもぜひご参加ください!

 

そして今回はかねてより計画されていた、あのアナニー道具ぜんぶお試しの概要も学んでいただきましたが、
こちらはもう少し後になります。

そんなわけで、毎回毎回、バタバタと慌ただしく時間が過ぎ、
その後のカンファレンスでも意見交換も慌ただしく、終了となりましたが、
各研究員のポテンシャルを維持するためにも、
やはりUTSはこまめに行いたいと思うのでした。

 

関連記事