アナルが得意と嘘をつくな

昨今、「アナル」というワードは市民権を得て、
誰でもなんのことを言っているのか解るようになりました。
本来、アナルは肛門を指し、この世界でいうところのアナルは直腸(アヌス)なのですが、
もはやこれは造語と言ってもいいのかもしれません。

さて、ここではその造語の「アナル」を開発しますというお店がずいぶんと増えました。
でもそのほとんどが「なんちゃって」です。
男性は未知への好奇心に胸膨らませ、素敵なお姉さんに翻弄されることを期待して、
お店を利用されたと思います。
しかし結果は…。

それもそのはずなんです。
そんな簡単にできてもらっては困るんです。

ひとつ、恐ろしいことを言いますね。
今更かもしれませんが、

アナルは内臓なんですよ!!

そんなデリケートな部分を、知識も技術もない人に弄られて、
なにかあったらどうするのでしょう?
それともリスク覚悟の上でしょうか?

もしそうならここへ来る理由は殆どないかもしれません。
衛生管理や、危険予測なんか、気にしなくていいかもしれません。

でも、大切な、大切な一個しかない体をお預かりするのです。
万が一があってもいけません。
風俗をお仕事にしている方も、パートナーさんと楽しい性行為をされている方も、

一度、ちゃんとお勉強しませんか?

今までもびっくりするようなやり方を見たり聞いたりしても、
じっと目を瞑っていました。
他店さんのことだし、関係のない人のことだしと。

でも、本当にアナル開発は素晴らしい性行為なんです。
未来の性行為と言っても過言ではありません。

そういったことを、きちんとした形で、
お教えしていくオフィシャルな場所をやっと作ることができました。

施設を設けてお教えするのは、あと数年かかりますが(諸事情で)、
それはいつか必ず。

まずは、あなたの得意を身に着ける場所と思い、
一度きちんと勉強しましょう。

絶対に、楽しいです!!!

多くの方のご参加をお待ちしております。

 

関連記事

  1. コロナ時代の安全なSEXとは

  2. インナースリットをお勧めする理由

  3. 新型コロナ感染症における対策

  4. 栄光を勝ち取った女性

PAGE TOP